カーセンサー評判
カーセンサー車買取の評判や特徴を徹底調査しました!調査して分かった、カーセンサーが選ばれる3つのメリットとは?
カーセンサーのメリット・デメリットや少しでも車を高く売る方法、キャンセル方法についてもまとめています。

「カーセンサーって中古車を売るのもできるらしいけど、評判はどうなんだろう?」

「一括査定サイトって便利で良さそうだけど、ガリバーに持っていくのとどっちが高く売れるのかなぁ?」

中古車販売サイトでおなじみのカーセンサー。

中古車販売が有名なだけに「車買取はどうなんだろう?」と思われる方は多いと思います。

くる子
車の販売が良くても、買取まで評判いいとは限らないしね~
この記事では、カーセンサーの評判やメリットデメリット、カーセンサーで少しでも高く売るコツをご紹介します!

目次

カーセンサーの評判・口コミを大調査!

カーセンサーの車買取の悪い評判・良い評判や口コミを調査してみました!

カーセンサーの悪い評判・口コミ

カーセンサーの一括買取見積もりメールで審査結果が返ってくるってしてあったから入力したのに、一斉に各社から電話かかってきてイライラする(╬ ‾᷅皿‾᷄ ╬)
そんな無料査定とかしてもらう暇ないし、もう査定額とか気にしないで購入店舗に買取してもらうのが一番無難ですね(;´д`)
引用元:Twitter
車を手放すことになり、いくらくらいになるのかな?を調べたくなり、軽い気持ちで「カーセンサー簡単ネット車査定」というのに申し込んでみた。
ミスった。
これは査定の予約を入れるだけの登録で、「今いくら」が分かる際とじゃ無いんだな。
引用元:Twitter
いま乗っている車を下取りに出したらいくらくらいかなぁ、と気軽にカーセンサーから一括査定の申し込みをしたら次々に鳴る携帯。
一社と通話中にも着信は増える。メールも次々来るし、午後から二社で査定の予定。
もう一社はこれから行きます!って事で現在自宅アパートで査定中。こわっ・・・
引用元:Twitter

くる子
えっ…申込みしたらそんなに電話かかってくるの!?

カー助
一括査定サイトは一度に複数の業者に依頼できるから、業者間で買取の競争が始まって一斉に電話がかかってくることがあるんだ…

くる子
電話がこんなにかかってくるのは嫌だなぁ…

カー助
安心して!カーセンサーは申込みのときに設定すれば、業者からのしつこい電話を避けられるよ!

先に詳しい設定方法が知りたい方は、下のボタンを押して説明までジャンプしてくださいね♪

カーセンサーの良い評判・口コミ

以前に一社だけ買取の査定をお願いしていましたが、傷や凹みがあったため、思っていたよりも値段がつかず…
相場を知るためにも一括査定したいと思い利用しました。
結果として、1社目よりも25万円高い見積もりをもらえたので大満足です。
1社目で売らなくて本当に良かったです。

車の買取業者は査定後から電話が鳴り続けるという噂で少し躊躇してしまいました。

平日の日中は忙しく電話対応が難しいため、仕事中に電話かかってくると嫌だなと思ったからです。

こちらでは連絡をメールにして欲しいという要望を出すことが出来るため非常に助かりました。

次も機会があればまたお願いしようと思っています。

車を売りたかったのですが、そもそも価値がまったくわからず、どこで売れるのか検討もつきませんでした。

でも、カーセンサーの無料一括簡易査定で、あっという間に複数の買い取り業者の見積もりを得ることができました。

そこで、それぞれを比較検討し、一番高額でしかも信頼のおける業者を選びました。

自分ですべての買い取り業者に連絡を取るとなると、すごい手間だったと思います。しかし、カーセンサーのお陰ですぐに話がまとまり、とても満足しています。

引用元:みん評

くる子
なるほど…効率よく複数の会社に査定してもらいたい人にはぴったりのようね!

くる子
ところで、カーセンサーと他の一括査定サイトとはどう違うの?

カー助
カーセンサーのメリット・デメリットを見てみよう!

カーセンサーの3つのメリット

カーセンサーは、高価買取の可能性が高く、一括査定が初めての方でも安心して利用できる点がメリットと言えます。

具体的には、次の3つです。

  • 国内最大級の提携業者数で高値買取のチャンスが広がる!
  • 業者からのしつこい電話を避けられる!
  • どの業者を選んでも安心!

1つずつ詳しく説明していきますね。

国内最大級の提携業者数で高値買取のチャンスが広がる!

提携業者数

カーセンサーの提携業者数は、なんと1000社以上。他の一括査定サイトが50~200社程度なのを考えると、その数が圧倒的なのは一目瞭然です。

カー助
カーセンサーは、まさに車買取一括査定サイトの国内最王手なんだよ!

くる子
提携業者数が多いと何がいいの?

提携業者数が多いと、高額査定してくれる会社と出会える可能性が広がります。

提携業者とは、カーセンサーに査定申込をするときに選べる買取業者のことで、ガリバーやアップルなどを指します。

提携業者一例
カーセンサーと提携している買取業者一例)
アップル / ガリバー / カーセブン / カーチス / T-UP / ネクステージ / ビッグモーター / ユーポス / ラビット

また、カーセンサーの提携業者には地域の車買取業者もいます。

くる子
会社が大きい大手買取業者の方が高値で買ってくれそうだけど…

カー助
そうとも限らないんだよ。
中古車査定価格は、その会社が得意な車種やそのとき欲しい車で変わるから、地域の車買取業者さんの方が高額買取してくれる場合もあるんだ!

大手だけでなく多くの買取会社に視野を広げることで、高額買取につながります。

業者からのしつこい電話を避けられる!

しつこい電話なし

カーセンサーでは、一括査定サイト特有の“業者からのしつこい電話”を避けることができます。

査定申込時に連絡についての希望をあらかじめ伝えられるのです!

『連絡についての希望』とは、具体的には次の2点です。

  • 連絡希望時間帯
  • 希望の連絡手段(「連絡はメールにしてほしい」など)

カー助
一括査定サイトでこの2つを設定できるのって、実はめずらしいんだ

くる子
そうなんだ!平日は仕事もあるし、電話が大量にかかってこないようにできるのは嬉しいかも♪

カー助
ただし連絡希望時間帯は「指定した時間が業者の営業時間外だった」などの業者側の都合もあるので、必ずしも希望が通るというわけではないみたい

また、カーセンサーは査定申込時に査定してもらう会社を選ぶこともできます。

入力した郵便番号から自動で自宅近くに店舗がある買取会社の候補をピックアップしてくれますので、その中から査定してほしい会社を選んでください。(最大30社まで)

例えば「たくさん電話があっても対応に疲れるから、3社くらいでいいや」という方は、買取会社候補の中から3つにチェックを入れて送信すればOKです。

どの業者を選んでも安心!

リクルート

車買取をしてもらうときに「その会社が信用できるかどうか」は重要ですよね。

適正な査定をしてくれるか、売却に関する手続きをしっかりしてくれるか、個人情報をきちんと管理してくれるかなど、心配な点はたくさんあります。

カーセンサーは、就職活動サイトなどで有名な株式会社リクルートが運営しています。

個人情報の管理の面では、大企業ならではのセキュリティ対策・ノウハウでしっかりと管理してくれています。

また、カーセンサーはJADRI(日本自動車流通研究所)加盟店のみと提携していますので、買取業者のサービスの質にも定評があります。

つまり、最終的にどの業者を選んでも安心して車をお任せできるのです。

カー助
車を手放すまでがその車との思い出になるから、依頼する業者の信頼性は大事だよ

くる子
思い出が詰まった車だから、信頼できる業者と気持ちよくやりとりしたいよね

くる子
カーセンサーのデメリットはあるの?

カーセンサーの2つのデメリット

カーセンサー車買取のデメリットはズバリ、一括査定申込から間はそれなりの手間はかかる点です。

具体的には次の2つが挙げられます。

  • WEB申込み時の入力項目が多い
  • 査定キャンセルなどの連絡は自分でする必要がある

それぞれ詳しく説明しますね。

WEB申込み時の入力項目が多い

入力項目カーセンサー

カーセンサーはWEB申込みのときに21点の必須項目を入力・選択しなければ申込みできなくなっていますので、少々手間がかかります。

くる子
え~21項目?大変そう…

カー助
たしかにちょっと大変だけど、申込みフォームには『自動入力機能』がついているから入力自体は2~3分で終わるよ!

くる子
自動入力機能って?

カー助
車のグレードなど、ある部分を入力するとシステムにより自動で入力される機能のことだよ。
実際に入力してみるとわかりやすいけど、入力していくと他の項目も自動で入力されていくから楽なんだ!

自動入力機能によって入力された部分は、情報を送信する前に念のため間違いがないか確認しましょう。

カーセンサーのWEB申込みに必要な項目は下記のとおりです。

年式などは記憶があいまいになりがちなので、車検証を見ながら入力するとスムーズですよ!

自動入力…自動入力機能により自動入力される項目

内容
必須項目
  • メーカー
  • 車名(車種名)
  • 車のタイプ 自動入力
  • 年式
  • グレード(「不明」でもOK)
  • ドア数 自動入力
  • ハンドル 自動入力
  • 燃料 自動入力(ガソリン/ディーゼル/その他)
  • ミッション 自動入力(オートマ/マニュアル)
  • 駆動方式 自動入力(2WD/4WD)
  • 排気量 自動入力
  • ボディ色
  • 走行距離
  • 車検時期
  • 事故歴 自動入力(なし/修復済/未修復)
  • 車の状態 自動入力(目立ったキズ無し/キズや凹み有り/走らない)
  • お住まいの地域(都道府県・市区郡・町村)
  • 氏名
  • フリガナ
  • メールアドレス
  • 希望連絡先
任意項目
  • 型式
  • 装備
  • その他200文字以内(オプション装備等アピールポイント)
  • 売却希望時期
  • その他の連絡先
  • 連絡希望時間帯
  • 出張査定

査定キャンセルなどの連絡は自分でする必要がある

キャンセル

カーセンサーでは、基本的に業者とのやりとりは仲介しません。

そのため、次のような場合は申込者が直接業者へ連絡する必要があります。

  • 申込み時に入力した情報が間違っていた場合の連絡(車の情報や電話番号など)
  • 査定の日を変更したいときの連絡
  • 査定をキャンセルしなければならなくなったときの連絡
  • 査定後、売却する業者を決めたあとのキャンセル連絡

カー助
カーセンサーは、あくまでも「車屋さんを紹介してくれるサイト」なんだ…。
紹介したあとは、車屋(業者)との直接やりとりが基本だよ

くる子
そうなのね…
カーセンサーの特徴は分かったけど、結局どんな人がお得になるの?

カーセンサーはどういう人におすすめ?

カーセンサーの特徴から、おすすめの方・おすすめできない方をまとめてみました!

カーセンサーがおすすめの方

おすすめしたい人

くる子
どうせ売るなら、少しでも高く買ってくれるところに売りたいっ!

そのような方と一括査定サイトは相性抜群です。

カーセンサーを含めた一括査定サイトの最大の特徴として、複数の買取会社に査定金額を提示してもらえるので、自分の車の買取最高額がわかるという点があります。

もちろん一括査定サイトを使わなくても、自分でいくつかの買取会社に連絡をすれば、その分査定はしてもらえます。

ただ、その場合は一般的に4つのステップが必要です。(しかも、査定してほしい会社ぶん繰り返さなければいけません)

  1. 自宅近くに店舗がある買取会社を探す
  2. 買取会社のホームページを探す
  3. 買取会社のホームページから、車種や年式、連絡先情報を入力して査定申込をする
  4. 他の買取会社を探す

一方でカーセンサーの場合は、1ステップで複数の買取会社に査定してもらえます。

  1. カーセンサーから車種や年式、連絡先情報を入力して査定申込をする

くる子
たしかに、5社や6社になってくると、自分ですべてに申込をするのは面倒ね…
たくさんの買取会社に査定してもらいたい人ほど、カーセンサーはいいのかも!

またカーセンサーは提携業者数が1000社以上と、その数は一括査定サイト業界一です。

提携業者数が多いということは、それだけ高額査定してくれる会社と出会う確率が高まるということ。

「大手買取会社では高値がつかなかったけど、地元の買取業者さんに高く買ってもらった」という事例もたくさんあります。

しかも、カーセンサーの提携業者はすべてJADRI(日本自動車流通研究所)加盟店ですので、どの買取会社もサービスの質にこだわっていて信頼できます。

JADRIは中古車流通の質の向上を目指すために活動している団体で、優良な中古車取扱い店のみを会員としています。

カー助
カーセンサーの運営会社も、就職活動サイトで有名な「株式会社リクルート」だから安心だね

くる子
あ、でも一括査定サイトってたくさんの業者から一斉に電話がかかってくるんでしょ~?

たしかに、一括査定サイトの中には何十もの買取会社からしつこく連絡が来てしまうものもあります。

しかし、カーセンサーは査定申込時に設定すれば、あらかじめこのような事態を避けられるのです。

具体的には、次の3つです。

  • 査定依頼する買取会社を自分で選べる
  • 希望の連絡手段を伝えられる
  • 電話が可能な時間帯を予め伝えられる

いずれも、査定申込時の入力画面で設定できます。

詳しい設定方法は、次のボタンをタップしてジャンプしたところにまとめています。

カーセンサーをおすすめできない方

    くる子
    えっ…査定額だけ知りたいのはダメなの!?

    カーセンサーはWEBから査定申込が手軽にできますので、「自分の車の価格が気になるな~」と思って登録してしまう方も中にはいらっしゃいます。

    しかし、カーセンサーは一括査定サイトですので、登録をすると複数の買取会社に連絡が行きます。

    そうなると、どの会社もあなたの愛車を本気で仕入れようとするのです。

    カー助
    買取会社は、買い取った車をオークションに出品したり自社で他の方に販売して利益を出しているからね。
    どの会社も「良い車を他社に取られる前に仕入れたい」という思いが強いんだ

    ただ「今の価格が気になる」というだけでは、その熱意が暑苦しく感じてしまうかもしれませんし、「やっぱり売りません」と断るのが大変になってきますのでおすすめできません。

    車の買取相場だけを知りたい方は、次の記事で『匿名で買取相場を知る方法』をまとめていますので、そちらを御覧ください!

    また、買取会社からの電話は一切とりたくない(メールにだけ連絡がほしい)という方にもおすすめできません。

    くる子
    あれ?さっき「電話を避ける設定ができる」って言ってなかった?

    たしかに、先ほど「カーセンサーは、査定申込時の入力画面で連絡手段を設定できる」とお伝えしましたが、これはあくまでも希望です。

    買取会社によっては、査定申込があったら自動的に電話がかかる仕組みになっているというところもあるようですので、完全に電話を避けることはできません。

    ただ良い評判にもあるように、連絡についての設定をしていれば、ほとんどの業者が連絡は希望(時間帯や連絡手段)どおりに対応してくれるようです。

    くる子
    なるほどね~…
    ところで、カーセンサーで車を売る時の流れは具体的にはどうなるの?

    カー助
    カーセンサーで一括査定申込をしてから売却までの流れを見てみよう!

    カーセンサー車買取の流れ

    カーセンサー車買取の流れは、次のとおりです。

    1. WEBフォームから一括査定申込み
    2. 連絡のあった業者と査定日時の打ち合わせ
    3. 査定
    4. 売却する業者の検討
    5. 必要書類の準備
    6. 車の引き渡し
    7. 入金を確認

    それぞれ詳しく見ていきましょう!

    WEBフォームから一括査定申込み

    まずはWEBから一括査定申込をしてください。

    業者からのしつこい電話を避ける方法

    カーセンサーの査定申込み画面で次のように設定してください。
    1)「任意項目:売却希望時期などを入力」をクリックする
    車の情報を入力したあと、「お客様情報の入力」の画面で「任意項目:売却希望時期などを入力」をクリックしてください。
    電話設定1
    2)「任意項目:売却希望時期などを入力」をクリックする
    「任意項目:売却希望時期などを入力」をクリックすると、新たに入力項目エリアが表示されます。(緑色のエリア)
    「連絡希望時間帯」の部分に「メール希望」と入力すればOKです!
    電話設定2

    査定申込みについての詳しい画面の操作方法は、↓のボタンを押すと見ることができます。

    カーセンサーの査定申込み画面操作方法(スマホ版)

    ここでは、スマホから見た時の画面で説明しますね。

    1)メーカーと車名を入力する
    まずは、最初の画面でメーカーと車名を選択して「申込みスタート」ボタンを押してください。
    2)車の情報と住んでいる地域を入力する

    次に、車の情報を入力します。

    ここで入力する項目は、こちらの6つです。

    • 年式…車検証に記載あり
    • グレード…「不明」でもOK
    • 走行距離…運転席のメーターに記載あり
    • 車検時期…フロントガラスの車検シールに記載あり
    • 事故歴
    • 車の状態

    ナビやディーラーオプションを付けている場合は、「任意項目:車の装備などを入力」から「装備」または「その他200文字以内」の部分に追記しましょう。プラス査定につながることもあります。

    車の情報を入力したら、住んでいる地域を入力してください。

    項目に不備がなければ、「次へ」のボタンを押して次の画面にすすんでください。

    3)お客様情報を入力する
    次に、お客様情報を入力します。
    入力する項目は、次の4つです。
    • 氏名
    • フリガナ
    • メールアドレス
    • 希望連絡先

    メールアドレス・電話番号の入力間違いはありませんか?

    メールアドレスや電話番号に入力間違いがあると、業者からの連絡が届きません。
    また、電話番号が1桁違っただけでも違う方に業者からの連絡が行ってしまうので、もう一度入力間違いがないか確認しましょう。
    次の4つは任意項目ですので、必要に応じて入力をしてください。
    • 売却希望時期…次の車の納車月など、車を売りたい時期が決まっていれば入力する
    • その他の連絡先
    • 連絡希望時間帯…業者からの連絡を受けるのに希望の時間帯
    • 出張査定…車の保管場所まで業者に査定に来てもらいたい場合はチェックを入れる

    「連絡希望時間帯」は入力しましたか?

    必要以上に電話がかかって来るのを避けるためにも、希望連絡時間帯を入力しておきましょう。
    メールでの連絡希望の場合も、こちらに「メール希望」と入力しておけばOKです。
    4)査定依頼する店舗を選ぶ
    あなたの車を査定してくれる最適な業者をシステムがピックアップしてくれるので、査定してほしい業者にのみチェックを入れましょう。
    各会社の査定を受けますので、3~4社にしぼるのがおすすめです。
    選択を終えたら、次に進んでください。
    5)入力した内容を確認する

    これまで入力した内容がすべて表示されますので、入力内容に間違いがないか確認してください。

    ブラウザの「戻る」ボタンを押すとエラーになります

    ネットを見るためのブラウザアプリ(ChromeやSafariなど)の「戻る」ボタンを押すとシステムが正常に処理できずエラーになり、もう一度入力し直す必要が出てきます。
    情報を修正したい場合は、画面右側にある青いボタン「お客様情報を修正」などのボタンを押して、入力画面に正しく戻るようにしてください。
    6)「同意の上、申し込む」ボタンを押す

    「同意の上、申し込む」ボタンを押すと、一括査定申込みが完了します。

    申込みが完了したら、選択した業者から連絡があるので待ちましょう。

    もし連絡がない場合は、連絡先情報を間違って入力してしまった可能性があります。一度申し込んだ情報は修正できませんので、再度申込みをしてください。

    カー助
    WEBからの申込みは基本的に24時間いつでも受付けているよ!
    ただし、申込み後に買取会社から連絡があるから、やりとりしやすい休日の申込みがおすすめ!

    連絡のあった業者と査定日時の打ち合わせ

    WEBから申込みが完了すると、査定申し込み先で選択した買取業者から連絡がありますので、買取業者と相談して査定日時を決めてください。

    カー助
    ポイントとして、査定する日は休日など時間に余裕がある日に設定しよう

    査定自体は、通常30~1時間程度で完了しますが、査定金額が出たあとに商談をすすめたい買取会社もいます。

    後ろに予定が詰まっていると焦って冷静な判断ができませんので、査定は時間に余裕のある日にお願いしましょう。

    また、「複数業者に頼みたいけど、何度も査定に立ち会う時間は取れない」という方は、同じ日の同じ時間帯に出張査定をお願いしてもOKです。

    くる子
    え!?鉢合わせになっちゃうけどいいの!?

    カー助
    買取会社には、あらかじめ「時間が取れないので他の業者と一緒の時間になる」と伝えおけば大丈夫だよ!
    買取会社同士はライバル意識が強いから、査定時に複数の買取会社がいたほうが、査定額が釣り上がることもあるみたいなんだ

    査定

    買取会社と約束の日時に査定をしてもらいます。(訪問or店舗持ち込み)

    査定前に車内や車外をきれいにしておくと、大事に乗っていたということをアピールできますし、見た目も良いため査定額アップにつながります。

    査定自体は30分~1時間程度で終わりますが、査定後に商談をする場合もあるので、時間と心にはゆとりを持っておくと良いでしょう。

    売却する業者の検討

    希望の買取会社から査定額を提示され終えたら、売却する業者を決めます。

    もちろん査定金額も大切ですが、査定に来たスタッフの印象で決めたくなるものです。

    車を手放すまでやりとりをすることになるので、一番気持ちよくやりとりできる会社を選ぶのも重要です。

    決断が後日になる場合は、売却することを決めた業者さん以外にもお断りの連絡を忘れずに

    カー助
    各業者からは、ハッキリとした返事がもらえるまで連絡がくるよ

    買取会社としては少しでも早く回答をもらいたいので、決断と連絡はできるだけ早めが良いでしょう。

    必要書類の準備

    売却を決めた買取会社からリクエストのあった必要書類を準備してください。

    一般的には、売却時は以下の書類が必要です。

    【普通自動車の場合】

    ■所有者が用意するもの
    ・自動車検査証(車検証)
    ・印鑑登録証明書
    ・自賠責保険証明書
    ・自動車納税証明書
    ・実印
    ・振込口座情報
    ・リサイクル券(預託済みの場合)

    自動車検査証と印鑑登録証明書の住所が違う場合は、以下も必要。

    ・住所変更が一度あった場合:住民票(法人の場合は登記簿謄本)
    ・住所変更を複数回経た場合:戸籍の附票または住民票の除票
    ・結婚などで姓が変わっている場合:戸籍謄本(履歴事項全部証明書)

    ■自動車買取店に用紙があり、記入する書類
    ・譲渡証明書
    ・委任状


    【軽自動車の場合】

    ■所有者が用意するもの
    ・自動車検査証
    ・自賠責保険証明書
    ・軽自動車納税証明書
    ・印鑑(認印可)
    ・振込口座情報
    ・リサイクル券(預託済みの場合)

    ■店舗などに用紙があり、記入するもの
    ・自動車検査証記入申請書
    ・委任状

    引用元:カーセンサー

    故人の車を売却する場合など、ケースによって必要な書類が変わってくるので、不安なことは買取業者に相談しておきましょう。

    車の引き渡し

    必要な書類を準備し買取会社に渡したら、いよいよ愛車とお別れのときです。

    引き渡しの方法は買取会社との相談になりますが、店舗に持ち込む場合は事故のないように安全運転で持ち込みましょう。

    入金を確認

    後日、指定した口座に代金が振り込まれているかを確認してください。

    振込までにかかる日数は買取会社によって異なりますので、いつごろ振り込まれるかを前もって確認しておくと良いでしょう。

    くる子
    カーセンサーで車を売るまでの流れがイメージできたかも!

    くる子
    ところで…今からでもできる査定額を高くするコツってある??

    カーセンサー車買取で少しでも高く売るコツ

    カーセンサー車買取で少しでも高く売るコツは、次の4つです。

    • 次の車が決まってから一括査定に申し込む
    • 査定前に洗車しておく
    • できるだけ走行距離を抑える
    • 同日同時間に出張査定をお願いする

    詳しくご説明しますね。

    乗り換えの場合は、次の車が決まってから一括査定に申し込む

    古い車を売って新しい車を買いたい場合は、次の車の納車直前に一括査定に申し込むようにしましょう。

    基本的に、買取会社は提示した査定額で売ってくれるかどうかをできるだけ早く決断してほしいと思っています。
    車の相場は日々変動しますし、良い状態の車はライバル社に取られる前に手元においておきたいためです。

    買取会社の中には、「今日ウチに売却を決めていただいたら、買取額を5万円アップします」と言ってくれる場合もあります。

    車を使う頻度が高い場合は急に車がなくなると不便に感じますので、できるだけ次の車の納車日前に一括査定に申込み・査定をしたほうが良いです。

    査定前に洗車しておく

    査定前に洗車で汚れを落としておきましょう。

    洗車をしておくと車についた汚れがキズに見えるのを避けられますので、適正に査定をしてもらえます。

    また、車外と合わせて車内も清掃しておくとよりgood。

    車をキレイにしておけば、査定士に「この車は大切に扱われていた」という印象を与えることもできますので、査定額アップが期待できます。

    できるだけ走行距離を抑える

    査定の日が決まったら、できるだけ走行距離を抑えましょう。

    車を走らせれば、必然的に事故にあったり飛び石など思わぬ傷をつけてしまう確率が高まります。

    くる子
    査定直前に車にキズをつけるのはもったいない!

    カー助
    少しでも査定価格をアップさせるためには、査定日が決まったらできるだけ車の利用を避けてキレイな状態を保とう!

    同日同時間に複数業者に出張査定をお願いする

    査定を同日同時間に出張査定してもらうのは、実は買取価格を高くするちょっとしたコツでもあります。

    買取会社同士はとてもライバル意識が高く、特にお客さんから需要が高い車種は少々高めに出してでも手元に欲しいと考えています。

    同じ日の同じ時間に査定をしてもらうと「他の業者はあの金額で出すなら、もう少し出してでもウチに売って欲しい」と買取業者間での心理戦が始まるのです。

    その結果、場合によっては数万円の買取金額アップも期待できます。

    くる子
    目の前でオークションしてくれるのね!

    ただし、買取業者さんと査定日を決めるときに「他の業者さんにも同じ日の同じ時間にお願いしています」と伝えておくのがマナーです。

    よくある質問

    カーセンサーについて、よくある質問をピックアップしてまとめてみました。

    必要書類を教えてください

    一般的には、売却時は以下の書類が必要です。

    【普通自動車の場合】

    ■所有者が用意するもの
    ・自動車検査証(車検証)
    ・印鑑登録証明書
    ・自賠責保険証明書
    ・自動車納税証明書
    ・実印
    ・振込口座情報
    ・リサイクル券(預託済みの場合)

    自動車検査証と印鑑登録証明書の住所が違う場合は、以下も必要。

    ・住所変更が一度あった場合:住民票(法人の場合は登記簿謄本)
    ・住所変更を複数回経た場合:戸籍の附票または住民票の除票
    ・結婚などで姓が変わっている場合:戸籍謄本(履歴事項全部証明書)

    ■自動車買取店に用紙があり、記入する書類
    ・譲渡証明書
    ・委任状


    【軽自動車の場合】

    ■所有者が用意するもの
    ・自動車検査証
    ・自賠責保険証明書
    ・軽自動車納税証明書
    ・印鑑(認印可)
    ・振込口座情報
    ・リサイクル券(預託済みの場合)

    ■店舗などに用紙があり、記入するもの
    ・自動車検査証記入申請書
    ・委任状

    引用元:カーセンサー

    ケースによって追加で書類が必要な場合がありますので、他に必要な書類がないか売却する業者に確認しておきましょう。

    代金はいつ振り込まれますか?

    代金の振込までの期間は、売却した業者によって異なります。

    カーセンサーで一括査定を依頼した場合、最終的に車を売却した業者から直接車の代金を支払ってもらうことになるためです。

    査定の際に、いつごろ代金が振り込まれるかを確認しておくことをおすすめします。

    税金などの還付金はありますか?

    基本的に買取額とは別の還付金はありません。

    車買取では還付金分が買取金額に含まれていることがほとんどです。

    ただ、車の任意保険(車両保険)に加入していれば、「保険料を一括払いにしていた」など場合によっては還付されることがあります。

    気になる方は保険会社に問い合わせをしてみると良いでしょう。

    売る業者を決めた後にキャンセルすると、違約金(キャンセル料)は発生しますか?

    業者によって違約金(キャンセル料)を請求される場合があります。

    売買契約を結んだあとのキャンセルは契約違反となる可能性が高いですので注意してください。

    事故車でも買い取ってもらうことはできますか?

    事故車でも買い取ってもらうことはできますが、査定額が低くなってしまう可能性は高いでしょう。

    ですので、事故車を売却したい場合は「廃車」も検討に入れることをおすすめします。

    廃車専門業者の中には、日本車の需要が高い海外へ輸出ルートを持っている業者もいて、事故車でも高く買い取ってくれることが多いのです。

    事故車や水没車などの場合は、廃車買取業者に査定依頼をしてはいかがでしょうか?

    くる子
    売ることを決めてしまったら、もうキャンセルはできないんだよね…?

    カー助
    売買契約を結んでしまったら基本的にはできないけど、買取業者によっては対応してくれる場合もあるよ
    まずは買取してくれた店に連絡してみよう

    カーセンサー車買取の査定後にキャンセルする方法

    カーセンサーの車買取でキャンセルできるかどうかは、売買契約を結んでいるかどうかで変わってきます。

    売買契約を結んでいない場合

    買取業者と売買契約を結んでいない場合(査定のみしてもらった場合)は、キャンセルすることは可能です。

    早めの連絡が良いので、電話で買取店にキャンセルの旨を伝えましょう。

    売買契約を結んでいる場合

    買取業者と売買契約を結んでいる場合は、基本的にキャンセルできません。

    どうしてもキャンセルしたい場合は、早急に買取店に電話で相談をしてみましょう。

    ただし、売買契約を結んでしまっている以上キャンセルは契約違反となる可能性が高く、違約金を請求される場合があります。

    カー助
    トラブルがあった場合は、カーセンサーではなく買取店に連絡するようにしよう

    カーセンサー車買取のまとめ

    カーセンサーは国内最大手の車買取一括査定のサイトです。

    提携業者数は日本でトップクラスなので、高く買取してくれる買取業者に出会える確率が高くなります。

    カーセンサー自体を株式会社リクルートが運営していること、すべての提携事業者がJADRI(日本自動車流通研究所)加盟店であることから、サービスの質も信頼できます。

    また一括査定サイトにありがちな「買取業者からの電話がしつこい」状態も、申込み時に設定すれば避けられます。

    カーセンサーは、信頼できる買取業者さんに車を高く買ってもらいたい方と相性バッチリですので、きっと良い買取業者さんとの出会いができるはずです。

    一括査定が気になった方は、公式サイトから査定申込みをしてみてはいかがでしょうか?

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう