カーネクスト評判

「カーネクストで廃車できるって聞いたけど、評判って実際どうなの?」

「廃車無料で車を高価買取してくれる?そんなうまい話があるのかなぁ…」

ネットから依頼するだけで、お金をかけず廃車できる廃車買取業者のカーネクスト。

廃車するのに、近くのディーラーや車屋さんではなくネットで依頼する業者はよく分からなくて不安…という方も多いのではないでしょうか?

この記事では、廃車買取業者の『カーネクスト』について、評判やメリット・デメリットの調査結果をわかりやすくお伝えします!

カーネクストの評判を大調査!

廃車買取業者をネット検索して出てきた“カーネクスト”。

…実際はどのような業者なのでしょうか?

くるまand編集部がカーネクストに依頼した方の評判を調査し、良い評判悪い評判をまとめてみました!

悪い評判

引き取ることになっていた日に来た業者がこの状態なら引き取れないと言われました。
電話で車の状態を伝えていたにも関わらずです。
思い切りクレームを言って当日別の業者が引き取ることになりましたがもう信用できません。
印鑑証明などの書類を引き取りに来た車屋さんに渡したが紛失していたらしく税金がきた。
再度、印鑑証明などもとらされるはめになった。
後日、その車屋さんがつぶれていたのを知った。
私の個人情報を記載した書類はどこにいった・・・もう頼みません
現物を確認せずに0円とされたのでちょっとイメージと違った。
他のところにも聞いてみれば良かったがはじめに電話した際に、3月までに手続きしないと自動車税がかかってしまうなどと急かされ契約することにしてしまった。
また、電話を切った時点で契約となることとキャンセル料3万円がかかることを最後の最後に伝えられびっくりした。
自動車税は後々還付されたり4月まで所有していてもひと月分だけの支払いにできることを説明すべきだと思う。
キャンセル料などについてもHPなどにもっと目立つように書いて欲しい。

引用元:みん評

くる子
えっ…現物を確認せずに金額が決められるの!?

カー助
カーネクストは、電話で聞いた車の車種や状態をもとに買取金額を出してくれるよ。
電話で査定することで査定にかかる人件費や時間を削減して、無料で廃車や引取ができるようにしているんだ

良い評判

7年近く乗り続けたトヨタハイエースがそろそろガタがきてしまったので、10万円で引き取ってもらうことにしました。
指定した日に査定の方が自宅の車庫までやってきて、てきぱきと処理をしてくださり、あっという間に車は回収されていきました。
廃車するにも知識がなかったので、専門の業者さんに処理して頂けてものすごく助かりました。
3日後にはきちんと口座に入金がされていたので、早い対応に満足しております。
もうだいぶ以前の事ですが、カーネクストで愛車を引き取ってもらったことがあります。
とにかくスタッフさんがプロの対応で、何から何まで手続処理をやっていただけたのには大変感謝しております。
買い取ってもらった車はトヨタのヴィッツでかなり古いタイプの物でしたが、なんと3万円で引き取ってもらえたのです。
2日後には無事に口座に入金の確認がとれたので満足しました。また機会があればこちらでお世話になりたいです。
カーネクストは事故車や不動車など通常の買取業者では買取するのが難しい車でも買取してくれるらしく、事故によりフロント部分が大きく凹んでしまったホンダ・オデッセイを査定してもらったのですが、6万円ほどで買取してもらうことができました。
最初は値段が付くのか不安でしたが、事故車であっても買取してもらえたので感謝しています。
現金の支払いもすぐにしてもらえましたし、難しい手続きも代行してもらえたのでありがたかったです。

引用元:みん評

くる子
買取額に満足している人は多いみたいね♪

カー助
カーネクストは、ディーラーや中古車買取取業者で値段がつきにくい古い年式の車種や事故車でも、0円以上で買い取ってくれるんだ!

くる子
うーん…廃車したい車を本当に買い取ってくれる良いけど…
カーネクストにはデメリットはないの?

カー助
残念ながら…カーネクストのデメリットは3つあるよ…

カーネクストのデメリット

カーネクストのデメリットは、次の3つです。

  • 成約後のキャンセルにはキャンセル料が発生する
  • 振込日が人によってバラバラ
  • 「カーネクスト」の 店舗がない

それぞれ詳しく見てみましょう!

成約後のキャンセルにはキャンセル料が発生する

キャンセル料

一切手出しでお金を払うことなく廃車にできるカーネクストですが、もし成約後にキャンセルした場合はキャンセル料(3万円)が発生します。

う~ん…このキャンセル料、かなりイタイ

3万円は大きな額ですので、申し込む際は慎重に検討してから申込みをするようにしましょう。

また、カーネクストの言う「成約」のタイミングですが、電話で提示された価格に合意した時点で「成約」とみなされるようです。

特に廃車にするかどうか悩んでいる場合や、他社と相見積もりを取る場合は注意が必要です。

振込日が人によってバラバラ

振込

カーネクストの評判を見ると、代金が振り込まれるまでの期間が人によって違いました。

2日で振り込まれた人もいれば、1カ月以上かかったという方もいます。

カーネクストは「必要書類に不備がないかどうか確認ができた後に2営業日で振込」としていますので、人によって振込までにかかる時間がバラバラになってしまっているようです。

もし1カ月以上経っても振り込まれない場合は、何か手違いが起きている可能性もありますので、電話で問い合せてみるとよいでしょう。

「カーネクスト」の 店舗がない

店舗

カーネクストは全国対応ですが、店舗はありません。(本社は大阪にあります)

カーネクストは店舗を持たず、全国の車屋さんと提携することでコストを削減し、完全無料での廃車を可能にしている会社なのです。

査定や引取日などの打ち合わせはオペーレーターとの電話ですすめていきますので、『直接店舗に行ってスタッフと話す』ということができません。

くる子
大阪に住んでいなくても、引取りも無料で対応してくれるの?

カー助
カーネクストは全国の廃車専門業者と提携しているから、全国どこでも手続きから引取り(レッカー車の手配)まですべて無料で対応してくれるよ

くる子
うーん…でもやっぱり店舗がある方が安心よね。
車のことはよく分からないし…

カー助
たしかにカーネクストの店舗はないけど、カーネクストはこの道 約10年の廃車のプロ。
何か不安なことがあったらオペレーターに相談してみよう!
オペレーターは女性がほとんどで、対応が丁寧と評判なんだよ~!

くる子
そうなんだ!
それなら私でもなんとかなるかも…

カーネクストのメリット

カーネクストのメリットは、大きくは次の4つです。

  • 事故車・故障車・水没車でも廃車費用の手出しなしで廃車できる
  • レッカー代金が無料
  • 早めの成約でクオカードがもらえる
  • 廃車する車のパーツを手元に残せる

具体的にどのようなメリットなのでしょうか?

詳しくみてみましょう!

事故車・故障車・水没車でも廃車費用の手出しなしで廃車できる

廃車費用無料

カーネクストは、事故車や故障車、水没車など、どんな車種・状態の車でも0円以上で買取をしてくれます。

くる子
事故車とかは価値はなさそうなのに…どうして?

カー助
カーネクストは、事故車など一見価値がないような車でもパーツを取り出して販売しているんだ。
だからどんな状態の車でも買取をしてくれるんだよ!

また、日本では人気の少ない古い年式の車でも、海外では人気の車種であることも多いのです。

カーネクストは車の価値を見出すことが得意なので、どんな車でもお客さんから廃車費用を取ることはありません。

レッカー代金が無料

レッカー費用無料

カーネクストは、レッカー代金が無料です。

くる子
他の廃車買取業者にもレッカー代金が無料のところはたくさんあるし、別に珍しくないよね?

たしかに、今は“廃車買取業者に頼むとレッカー代金が無料”というのは当たり前になりつつあります。

しかし、「レッカー無料」と謳っている業者の中にも、場合によっては追加代金を請求してくるところがあるのはご存じでしたか?

くる子
え!?そうなの!?

カー助
車自体が動かない場合や、車の保管場所付近の道幅が狭かったりすると、廃車買取業者が用意した積載車(レッカー車)へ車を積むのに追加作業が必要になるんだ。
そうなると、追加作業料として別料金を請求する業者もいるんだよ…

一方、カーネクストは「完全無料」にこだわっていますので、廃車引取りの際のレッカーも完全無料です。

追加料金を請求されることは一切ありません。

早めの成約でクオカードがもらえる

クオカード

カーネクストでは、買取価格にかかわらず、成約した日から廃車予定日(車の引取日)までの残りの日数に応じた金額のクオカードがもらえます!

カーネクストの早得キャンペーン

廃車予定日から起算してもらえるクオカードの金額

  • 廃車予定日の56日前:5000円
  • 廃車予定日の28日前:3000円
  • 廃車予定日の14日前:1000円

【早得適用の例】
廃車予定日(引取日):5月31日
成約日:4月5日までに成約
→5000円のクオカードがもらえる

くる子
早めに申込みすればするほど、高額のクオカードがもらえるってことね!

カー助
車両の買取価格が0円の場合でも、早めに申込んでおくとクオカードはもらえるよ!

くる子
5000円もらったら、次の車にドライブレコーダーつけよう~♪

さらに、カーネクストのキャンペーンはたくさんの種類が用意されています。

カーネクストのキャンペーンの一例をご紹介しますね♪

  • カーネクストの指定場所までの持ち込みで3000円もらえるキャンペーン
  • 2台以上同時廃車で3万円もらえるキャンペーン
  • その他 期間限定のキャンペーン

キャンペーンは組み合わせも可能ですので、他に利用できるキャンペーンがないか、公式ページをチェックしてみてくださいね!

廃車する車のパーツを手元に残せる

パーツ取り外し

カーネクストは、廃車のプロであり車整備のプロですので、車のパーツ取り外し作業もオプションで引き受けてくれます。

くる子
車のパーツ?それってどんな場合に利用されるの?

カー助
思い入れがある車や家族の車をどうしても廃車にしなければならない場合、希望すればハンドルや車のエンブレムなどを取り外して、思い出として取っておくことができるんだ。
他にも、ナビやETCなどの機器を次の車に使いたいという場合もオプションで受け付けてくれるよ。

カーネクストで車のパーツを外したい場合は、オペレーターにどの部分を外したいかどうか希望を伝えておきましょう。

パーツによって専用の道具が必要な場合がありますので、そのときは一度車を引き取ったあと 後日パーツを送ってくれます。

カーネクストのパーツ取り外し(オプション)料金表は次のとおりです。

品名 取り外し料金 送料の目安
ETC 5,000円 1,000円
オーディオ(CD・MDデッキなど) 8,000円 1,500円
ナビポータブルタイプ 9,800円 1,500円
ナビオンダッシュタイプ 9,800円 1,500円
ナビインダッシュタイプ 9,800円 1,500円
バックカメラ 10,000円 1,000円
タイヤ/ホイール
※梱包料込
1,500円/1本
1台分6,000円
1,200円/1本
1台分4,800円
その他(ステアリング・エアロ・シート等) ご相談承ります。

※タイヤ取外しにて腐食などでボルトがまわらない場合はお断りさせて頂く可能性がございます。
※電装品の取外しにてやむを得ない場合は配線を切断する場合がございます。
※リモコン、説明書などの付属品は、お車の引き取り時までに車から降ろしておいて下さい。
※中古品の為、取外し後の動作保証は致しかねます。
※ホイールにロックナットがついている場合はお客様にてロックナットをご準備頂いております。
※お引取場所と発送先が違う場合、別途お見積り致します。
※原則着払いにて発送いたします。

引用元:カーネクスト

上の表にある項目以外にも取り外しが可能なものであれば取り外してくれますし、逆に車の状態によっては取り外しが難しい場合もあります。

気になる方は、まずはオペレーターに相談してみてはいかがでしょうか?

カー助
記念としてパーツを手元に残すのであれば、保管に場所を取らないエンブレムがおすすめだよ

くる子
エンブレムくらいだったら自分で外せそうだけど…

もちろん、下の参考動画のように作業をすれば、エンブレムは自分で剥がすこともできます。

エンブレムの外し方(剥がし方)

https://youtu.be/EddC49PzwvM

しかし間違ったやり方で剥がそうとしてしまうと、剥がしているときにエンブレムが曲がったり、車のボディを傷つけてしまうこともあるので注意してください。

廃車する車の記念にエンブレムを残しておきたいけど、自分で剥がすのは不安な方は、プロにお任せされることをおすすめします!

くる子
カーネクストの特徴は分かったけど…
どういう人がカーネクストに依頼するのがおすすめなの?

カーネクストはどういう人におすすめ?

カーネクストの特徴から、カーネクストをおすすめしたい方・おすすめできない方の特徴をまとめてみました!

カーネクストがおすすめな方

カーネクストをおすすめしたい人

    くる子
    他のお店で買取価格がつかなかった人におすすめなのはどうして?

    カーネクストはどんな車種・状態の車でも0円以上で買い取ってくれるためです。

    カーネクストは、下のイラストのように、買い取った車からまだ使えそうな部品を取って国内や海外で販売しています。

      廃車買取

      このように、カーネクストは車をパーツごとに分解・販売して利益を出すことができるため、どんな車でも0円以上で買取をしてくれるのです。

      くる子
      すぐに買取代金を支払ってくれるのは本当!?

      カーネクストは車の買取代金をすぐに支払ってくれるので、即金で車を売りたい方にもおすすめです。

      車の引取日までに必要書類を準備・カーネクストに送付して不備がなければ、車の引取日当日に現金を受け取ることもできるんです!

      車を現金交換できるなんて…高値で売れたときにはもう「今日は焼き肉に行こう♪」ってなりますよね(笑)

      ただ、通常 買取代金は振込となっていて、振込までにかかる時間は“必要書類の確認後、2営業日”となっています。

      即金でお金を受け取りたい方、車を引き渡した日に焼き肉に行きたい方は、買取代金の受取方法をオペレーターに相談してみましょう!

      くる子
      査定の時間が取れない人におすすめなのはなぜ?

      カーネクストは基本的に訪問査定していません。

      WEB申込みの後にカーネクストから電話があり、車の状態を電話で伝えるとその場で買取額を教えてくれます。

      提示された金額に納得したら「成約」となり、あとは車の引取日を指定すれば良いだけなので、売却までの流れもスムーズです。

      訪問査定は、査定士が実物を見て査定しくれる反面、どうしても1時間以上時間がかかってしまいます。

      車を処分したいけど、忙しくて査定に立ち会う時間が取れない」という方にはおすすめの廃車買取業者です!

      カーネクストをおすすめできない方

      おすすめできない人

        カーネクストは、しっかり査定して1円でも高く買取してもらいたい方にはあまりおすすめできません。

        なぜなら、カーネクストはコスト削減の取り組みの1つとして訪問査定をしていないためです。

        くる子
        実物を見なくても適正な価格はつくの?

        カーネクストは、豊富な実績と独自の国内・海外販路のある業者ですので、これまでの経験と国内外の最新の市場情報から、査定価格を導き出すことができます。

        また、車に関するプロですので、車の車種や年式、状態がどの程度かを聞くことができれば、「修理して販売が可能か」どうかなどの判断ができるのです。

        カー助
        カーネクストは徹底的にコスト削減しているから、余剰した利益をお客さんに還元したり、事故車の無料買取や完全無料のレッカー引取りなどを実現しているんだ

        また、車を処分するかどうかまだ迷っている段階の方にも、カーネクストはおすすめできません。

        カーネクストは成約してしまうと、もし状況が変わってキャンセルする必要が出てきた場合に、「キャンセル料」として3万円が請求されてしまいます。

        くる子
        さ、3万円…!?WEBから申し込んだらキャンセルできないってこと!?

        カー助
        WEBから申し込んだだけだったら、キャンセルしてもキャンセル料はかからないよ

        くる子
        どの時点からキャンセル料が発生するの?

        カーネクストはWEBからの申込み後、オペレーターとの電話のやりとりの中で査定金額が決定します。

        そのため、査定金額に納得した場合はその場で「成約」となってしまい、それ以降のキャンセルはキャンセル料が発生してしまうのです。

        くる子
        書面じゃなくて電話でのやりとりだし、後でキャンセルしてもいいんじゃないの?

        カー助
        カーネクストは、成約後は廃車のための手配もスピーディにすすめてくれるんだ。
        だから成約後にキャンセルをしてしまうと、すでに様々な手配も済んでしまっているため、3万円のキャンセル料を請求されてしまうんだよ…

        ただ、「車を手放す」ということが確定事項の方にとってはこのキャンセル料は関係ありませんし、利用するメリットの方が大きいです。

        長期間使用せず放置していた車を処分したい場合など、「税金や駐車場代など車の維持費がもったいない」と感じている方にはおすすめしたい廃車買取業者です!

        くる子
        ところで、カーネクストはWEBから申し込んだ後はどうしたらいいの?

        カー助
        カーネクストでの廃車の流れを見てみよう!

        カーネクストでの廃車の流れ

        カーネクストでの廃車の流れは、次の7ステップです。

        1. WEBフォームから無料査定依頼
        2. 必要書類の準備・記入
        3. 車内の忘れ物チェック
        4. 車引取り
        5. 入金確認
        6. 任意保険・駐車場の解約
        7. 自動車税の還付

        詳しく見てみましょう!

        1. WEBフォームから無料査定依頼

        まずはWEBフォームから廃車の申込みをしましょう。
        入力に必要な項目は

        • メーカー
        • 車種
        • 名前
        • 電話番号

        この4つが分かればOKです。

        くる子
        たった4つでいいの?車の状態とかは?

        カー助
        WEBからの申込み後にカーネクストのオペレーターから電話があるんだ。
        査定に必要な追加情報はオペレーターから質問してくれるから、WEB申込みはこれだけで大丈夫なんだ

        2. 必要書類の準備・記入

        オペレーターとの打ち合わせの後は、廃車に必要な書類を準備しましょう。

        【普通車】
        車検証/自賠責保険証/リサイクル券/印鑑証明書/譲渡証明書/委任状/
        但し、結婚や引越しによって車検証の住所と印鑑証明書の住所が異なる場合などは、別途書類が必要となります。

        【軽自動車】
        車検証/自賠責保険証/リサイクル券/認印/
        軽自動車の場合も、車検証の住所と印鑑証明書の住所が異なる場合などは、別途書類が必要となります。

        引用元:カーネクスト

        また、故人の車を廃車する場合やローンが完済していない場合など、状況によって必要な書類も異なりますので、詳しい状況をオペレーターに伝えて手続きに必要な書類を確認しましょう。

        カー助
        カーネクストは廃車に関する手続きも無料だから、わからないことや不安なことがあったら、気軽にオペレーターに相談してみよう!

        3. 車内の忘れ物チェック

        車の引取日が近くなったら、車内に忘れ物がないかもう一度チェックしましょう。

        もし忘れ物があった場合、問い合わせをしても手元に戻すことはかなり難しいです。

        座席の下やダッシュボードの中など、念のためもう一度確認することをおすすめします。

        4. 車引取り

        車の引取り日に、カーネクストのスタッフが保管場所まで車を引取りに来てくれます。

        引取りのときの立ち会いは絶対ではありません。

        もし立ち会う場合は、交通状況等により引取りスタッフの到着時間が変更になる場合もありますので、予定に余裕を持っておくことをおすすめします。

        5. 入金確認

        車と必要書類をカーネクストに渡した後、書類に不備がなければ、確認後 最短2営業日で指定口座に代金の振込があります。

        1カ月経っても振込がない場合は、手違いが起こっている可能性もありますので、カーネクストに問い合わせをしてみましょう。

        くる子
        これで廃車の手続きはバッチリね!

        カー助
        ちょっと待って!
        車を廃車にするときにやるべきことがあと2つあるよ!

        6. 任意保険・駐車場の解約

        廃車手続きが完了したら、任意保険の解約や駐車場の解約をしましょう。

        任意保険の解約は、基本的に保険会社とすすめる必要があります。

        解約の際に必要となる廃車証明書や契約書等もカーネクストに揃っていますので、オペレーターに相談してみると良いですよ!

        駐車場を借りていた場合は、今後必要なければ忘れずに解約しましょう。

        7. 自動車税の還付

        4月~2月の間に廃車をした場合は、カーネクストで廃車登録をしてもらった後、2カ月程度で都道府県税事務所から還付通知が届きます。

        カーネクストでは、自動車税の還付手続きまでやってくれるので、特にお客さん側で手続きをせずとも還付金を受け取ることができるのです。

        くる子
        なるほど、カーネクストでの廃車の流れはだいたいわかったわ!

        くる子
        あと、せっかく手放すなら少しでも高く買い取ってもらいたいんだけど…
        カーネクストで少しでも高く売るコツはあるの?

        カーネクストで少しでも高く売るコツ

        高く売るコツ

        カーネクストで少しでも高く売るコツは「カーネクストが欲しい車種を売る」ことです。

        くる子
        カーネクストが欲しい車種って?

        カー助
        それはずばり、海外で人気のある車種のことだよ!

        カーネクストは、もともと車の海外販売が得意な会社ですので、海外で需要のある車は高く買い取ってくれます。

        具体的には、次のような車種が高額買取になりやすいです。

        カーネクストで高価買取されやすい車種
        • スポーツカー(スカイラインなど)
        • ディーゼル車(ランドクルーザー)
        • トラック(ダイナトラック、アトラストラック)
        • 商業バン(ハイエース、キャラバン、カローラバン)
        • プリウス

        これらの車種の車を所有していて、かつ使用していない場合は、カーネクストが高額買取してくれる可能性が高いので狙い目です。

        よくある質問

        カーネクストについて、よくある質問をピックアップしてまとめてみました!

        必要書類を教えてください

        廃車する車が普通車か軽自動車かで、必要な書類が異なりますので注意してください。

        【普通車】
        車検証/自賠責保険証/リサイクル券/印鑑証明書/譲渡証明書/委任状/
        但し、結婚や引越しによって車検証の住所と印鑑証明書の住所が異なる場合などは、別途書類が必要となります。

        【軽自動車】
        車検証/自賠責保険証/リサイクル券/認印/
        軽自動車の場合も、車検証の住所と印鑑証明書の住所が異なる場合などは、別途書類が必要となります。

        引用元:カーネクスト

        また、故人の車を廃車する場合や、車のローンが残っている場合なども必要書類が異なります。

        そのような場合は、必要な書類をカーネクストが具体的に案内してくれますので、まずはオペレーターに相談してみましょう。

        代金はいつ振り込まれますか?

        カーネクストが必要書類に不備がないかどうかを確認した後、2営業日以内に代金が振り込まれます。

        早急に代金が必要な場合は、申込みの際にそのことをオペレーターに相談しておくと、できるだけ早く、スムーズに車代を渡せるよう手配してくれます。

        税金の還付金はありますか?

        4月~2月に廃車手続きをする場合、自動車税の還付があります。

        (3月に廃車手続きをする場合は、還付はありません。)

        廃車手続きが完了して約2カ月後に都道府県税事務所から還付通知が届きますので、金融機関窓口で受け取りの手続きをしてください。

        申込みした後にキャンセルすると、違約金(キャンセル料)は発生しますか?

        WEBから無料査定を申込んだだけでは、キャンセル料は発生しません。

        ただし、無料査定をしてもらったあと査定金額に納得をして「成約」をしてしまうと、キャンセル料3万円が発生してしまうので注意してください。

        地方に住んでいるのですが、申込み可能ですか?

        カーネクストは全国対応可能です。

        カーネクストは店舗がありませんが、全国の廃車専門業者と提携していますので、全国どこでも対応してくれます。(一部離島を除きます)

        手続き状況を確認したいのですが…

        カーネクストは、公式サイトから手続き状況を確認できます。

        手続き状況を確認する場合は、契約内容確認書に記載されている16桁のお問合せ番号を入力してください。

        くる子
        うーん…やっぱりキャンセルのところが不安だなぁ…
        手続きの途中で、もし何か状況が変わってキャンセルする必要がでたらどうするの?

        カー助
        その場合もあり得るよね。
        念のため、キャンセル方法についても見ておこう!

        カーネクストのキャンセル方法・問い合わせ先

        カーネクストのキャンセル方法、問い合わせ先についてまとめてみました。

        カーネクストのキャンセル方法

        カーネクストにキャンセルする場合は、カーネクストに連絡してください。

        成約後の場合は、車引取日の前に連絡してください。

        ↑ボタンタップで、カーネクストに電話発信します。

        注意点

        カーネクストは、成約後のキャンセルには違約金(キャンセル料)3万円がかかってしまいます。

        その場合は、後日カーネクストからキャンセル料についての案内があります。

        カーネクストの問い合わせ先

        カーネクストカスタマーセンター

        ↑ボタンタップで、カーネクストに電話発信します。

        運営会社情報

        会社名 株式会社ラグザス・クリエイト
        本社所在地 〒531-6131
        大阪市北区大淀中一丁目1番30号 梅田スカイビルタワーウエスト31階
        ホームページ http://raxus-create.co.jp
        TEL 06-7670-7744
        ※カーネクストに関するお問い合わせはカスタマーセンターに電話してください。
        FAX 06-7670-7745

        カーネクストのまとめ

        カーネクストは、車の廃車にかかる面倒な手続きやレッカー代金などを、すべて無料で行ってくれる廃車買取業者です。

        買い取った車の海外輸出も行っていますので、海外で人気の車種は過走行や年式が古くても高額で買い取ってくれます。

        早期に成約すれば、買取価格に関係なくクオカードがもらえますので、廃車することが決まっている方はカーネクストを検討されてみてはいかがでしょうか?

        この記事が気に入ったら
        フォローしよう

        最新情報をお届けします

        Twitterでフォローしよう