コスモスマートビークルデメリット

「コスモのスマートビークルって良さそうだけど、裏に隠されたデメリットはないの?」

「コスモのマイカーリースを考えているけど、審査に通るか不安…」

『コスモのスマートビークル(コスモのマイカーリース)』は、カーリース業界でもシステムが分かりやすいと人気のサービスです。

この記事では、コスモスマートビークルのデメリットやメリット、審査状況、実際にコスモスマートビークルを利用した方の満足度をまとめてお伝えします!

目次

コスモスマートビークルのデメリット

コスモスマートビークルのデメリットは、次の5つです。

  • 走行距離に制限がある
  • 中途解約になると違約金がかかる
  • 任意保険は含まれない
  • レンタカー扱いで、車は自分のものにならない
  • コスモ石油が近くにないと不便

詳しく見てみましょう!

デメリット1:走行距離に制限がある

コスモスマートビークルは、走行距離に制限があります。

契約終了時の車の価値を保証するために、走行距離の上限を決めておく必要があるのです。

上限は、次の3種類から選びます。

  • 500km/月
  • 1000km/月
  • 1500km/月

もし設定した走行距離を超えた場合は、契約満了のときに走りすぎてしまった分を精算し、追加で支払わなければなりません。

走行距離制限で好きなだけたくさん走れないのは、コスモスマートビークルのデメリットですね…。

デメリット2:中途解約になると違約金がかかる

コスモスマートビークルは、中途解約になると違約金がかかります。

『違約金』と聞いていくらくらいかかるのかが気になるところですが、契約期間や車両の状態によっても金額は変わります。

違約金は、解約時にリース会社から請求される金額を支払わなければなりません。

また、契約期間中に車両を使えない状態にしてしまった場合は、強制的に中途解約をさせられます。違約金も発生します。

具体的には、次のような場合です。

  • 事故で車が修理不能になった場合
  • 台風、大雨、地震等による自然災害で車が使えなくなるほど被害を受けた場合
  • 車が盗難にあった場合

※ただし、任意保険に加入していれば保険が適用される場合もあります。詳しくは保険会社に問い合わせされることをおすすめします!

「もし自分から解約したいと思った時はどうなるの?」

と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

コスモスマートビークルは原則として中途解約の申し出はできません。

ただし、やむを得ない事情がある場合はコスモ石油に相談すると応じてくれる場合があります。

デメリット3:任意保険は含まれない

コスモスマートビークルに任意保険(車両保険)は含まれません。

そのため、任意保険をつける場合は自分で自動車保険会社と契約する必要があります。

デメリット4:レンタカー扱いで、車は自分のものにならない

コスモスマートビークルをはじめとしたカーリースは、毎月支払いをしていても持ち主がリース会社になっているのが特徴。

分かりやすく言うと、長期間定額でレンタカーを借りているイメージです。

そのため、当然 車のカスタマイズや改造もできません。

デメリット5:コスモ石油が近くにないと不便

コスモスマートビークルは、コスモ石油の店舗が近くにないと不便です。

契約後は、契約の管理・メンテナンス・車検全てをコスモ石油に一任することになります。

さらに、給油のできるコスモ石油のスタンドが近くにあるほうがお得です。

コスモスマートビークルは『コスモ石油での給油が5円/l割引になる特典』を契約中ずっと利用できるためです。

コスモスマートビークルでカーリースを契約すると、やはりコスモ石油に行く機会が多くなりますので、店舗が自宅近くにないと不便になりそうです。

総じて コスモスマートビークルは“制約が多いこと”がデメリットと言えます。

契約期間中、車両の持ち主はリース会社となるためです。

「制限がたくさんあるのは嫌だな…」

と思われるかもしれません。

しかし、多くの制約があってもコスモスマートビークルが人気なのには理由があります。

逆に制約の中での利用ならば、メリットは多いのです。

コスモスマートビークルのメリット

コスモスマートビークルのメリットは、次の5つです。

  • 頭金なしで新車に乗れる
  • 毎月ずっと定額!自動車税・自賠責保険・車検費用込みで急な出費がない
  • メンテンナンス費用いらず・プロの整備士にお任せできて楽
  • ガソリンの割引特典がある
  • ロードサービス付きで万が一のときも安心

詳しくお伝えします!

メリット1:頭金なしで新車に乗れる

コスモスマートビークルのメリットの1つは、頭金が不要なこと。

賃貸アパートで言えば、敷金が不要ということです。

コスモスマートビークルなら頭金なしで新車に乗れますので、

  • 急に車が故障して乗り換えないといけなくなった
  • どうしても頭金が用意できない

このような場合に利用されるのはおすすめです!

メリット2:毎月ずっと定額!自動車税・自賠責保険・車検費用込みで急な出費がない

コスモスマートビークルは、契約期間中はずっと定額の支払いで済みます。

車を維持するのに困るのが、急な出費です。

毎年の自動車税、2~3年おきに来る車検と自賠責保険、突然来る車両トラブル…。

しかもこれらは数万~数十万円と高額になりがちです。

コスモスマートビークルは自動車税や車検費用・自賠責保険も込みのため、急な出費はありません!

メリット3:メンテンナンス費用いらず・プロの整備士にお任せできて楽

コスモスマートビークルは、車のメンテナンス費用がかかりません。

オイル交換・タイヤ交換などの消耗品の費用、車検費用もパックに含まれているんです!(ゴールドパックの場合)

しかも、車のことは国家資格を持つプロの整備士に全てお任せできちゃいます。

メンテナンスの案内ハガキが来たら、近くのコスモのメンテナンス工場に車で行くだけ。

コスモのメンテナンス工場は全国に180ヶ所以上もありますので、引っ越しをした場合でも安心ですね♪

メリット4:ガソリンの割引特典がある

コスモスマートビークルは、「コスモ石油でのガソリン代 5円/l引の特典」を契約期間中ずっとついてきます!

このガソリン代の割引特典は、全国展開のガソリンスタンド大手のコスモ石油ならでは。

しかも3年・5年・7年の契約期間中ずっと割引特典を使えるのは かなり嬉しいですね♪

さらに!

今なら期間限定で、このガソリン割引額が

5円/l→10円/l

と2倍になるキャンペーンが実施されています。

この期間にコスモスマートビークルを契約すると、契約期間中ずっとこの割引額が適用されるんです!

▼【9/30まで】キャンペーン中▼

コスモスマートビークルを申し込む

メリット5:ロードサービス付きで万が一のときも安心

コスモスマートビークルは、万が一のときのロードサービスが付いています。

もしもバッテリー上がりやタイヤのパンクなどの車両トラブルがあった場合は、コスモが駆けつけてくれます。

JAFの2018年度ロードサービス救援依頼内容データによると、バッテリーあがりのトラブルは 年間71万件、タイヤのパンクなどのトラブルは年間38万件も発生。

そんなとき、JAF非会員の方がJAFを呼んだ場合は、次の費用がかかります。

バッテリー交換:約13,000円~15,000円程度
タイヤ1本交換:約11,000円~13,000円程度

しかしコスモスマートビークル(ゴールドパック)でしたら、パック内にロードサービスも含まれていますので安心ですね♪

このように、メリットも多いコスモスマートビークル。

「制約はいろいろあるけど、やっぱり私はカーリースで新車に乗りたい!」

と思われている方も多いかもしれません。

しかし、カーリースを利用するためには審査に通らなければなりません。

コスモスマートビークルの審査の実態はどのようになっているのでしょうか?

コスモスマートビークルの審査は落ちやすい?実態を調査!

コスモスマートビークルの審査について調査してみました!

コスモスマートビークルの審査は落ちやすい?

コスモスマートビークルの審査が特別落ちやすいとうことはありません。

コスモスマートビークルのリース料は、クレジットで支払うことになるためです。

コスモ石油が提携するクレジット会社は、次の3社。

  • セディナオートリース
  • オリックス自動車
  • オリコオートリース

これらの会社はどこもクレジットカードを取り扱っており、クレジットカード作成程度の審査があると考えて良さそうです。

ただし、次のような方は信用が低いと判断され、審査に通るのが厳しくなる可能性はあります。

  • 毎月の収入がほぼない
  • ブラックリストに入っている
  • ローンを組んだことがない
  • クレジットカードを作ったことがない
  • 未成年・無職

上記に当てはまる場合など、審査に不安があれば、定期収入のある連帯保証人をつければ審査に通ることもあるようです。

とはいえ、審査してみないことには分かりませんので、審査で悩んでいる方は一度申し込みをされてみることをおすすめします!

実際に審査に落ちた人はいる?

「コスモスマートビークルの審査に落ちた」

という方は、SNS上で見受けられませんでした。

コスモスマートビークルの審査結果がこない場合はどうしたらいい?

コスモ スマートビークル窓口から審査結果がこない場合は、担当の店舗に問い合わせをしてみましょう。

>問い合わせ先

また コスモスマートビークルの審査結果は、通常メールか電話で1~2日前後で連絡があります。

1週間ほど待っても連絡がない場合は、担当店舗に問い合わせをしてみることをおすすめします!

審査は難しくないとはいえ 車は高い買い物ですので、満足度や口コミが気になるところですよね…。

実際に利用した方は、コスモスマートビークルに満足しているのでしょうか?

コスモスマートビークルの満足度を大調査!

コスモスマートビークルの満足度・口コミを調査しました!

満足度の低い口コミ

満足度の高い口コミ

他の会社とも比較して何日間か悩みましたが、有名企業と言うだけでとても安心感があったので今回利用させてもらいました。

シミュレーションなども備えてあって、月々の料金などが分かりやすかったのでとても好印象をもちました。

サイトに一連の流れがかかれていましたが、流れに近いくらい個人的にはスムーズに話が進んだ印象を受けました。

20代の頃に免許を取って以降、ずっと車に乗り続けているのですが、マンションの購入をしたことで車の維持費に加えてマンションのローンが加わり経済的にきつくなってしまいました。とはいえ、車は通勤や仕事の営業で必要でした。

車の購入で頭を悩ませる初期費用が掛からないのはもちろん、税金の費用も毎月の料金に含まれているので負担を大きく減らすことができました。

メンテナンスサービスも数種類から自由に選べたことで、一番安いユーザー車検で済ますことができています。何より新車で気持ち良く乗れることが大きいです。

コスモスマートビークルの満足度まとめ

満足度の低い口コミとしては、

  • 国産車しか乗れない
  • ガソリンスタンドの整備士が車種独自の構造に詳しくないことがある

このような声がありました。

コスモスマートビークルは、今のところ国産車しか取り扱っていません。

残念ながら輸入車の取り扱いを開始する情報はありませんでした。

また、車両のメンテナンスをしてくれる整備士は、整備に関してはプロですが、車種独自の構造については詳しくないことがあります。

コスモの整備士は各メーカーの全車種を幅広く取り扱っているため、すべてを細かく把握するのはいくらプロでも難しいもの。

そのため、特定の車種が好きで車に詳しい方は、不満を感じてしまうことがあるようです。

一方、満足度の高いクチコミとしては、

  • 税金や車検代込みで全て定額なのが嬉しい
  • 月々の料金が分かりやすい
  • メンテナンスを気にしなくて良い

このような声が多く見られます。

車のメンテナンスに不安がある方や、急な出費を避けたい方に好評のようです。

車を維持するのにかかるお金を“見える化”できるのは安心感がありますね。

コスモスマートビークルでお得に車を持てるのは、どのような方なのでしょうか?

コスモスマートビークルはどんな人におすすめ?

コスモスマートビークルの特徴や口コミから、おすすめの方・おすすめできない方をまとめてみました!

新車に気軽に乗りたい方におすすめ

新車に気軽に乗りたい方には、コスモスマートビークルはおすすめです!

具体的には、次のような方です。

  • 月々の出費を明確にしたい方
  • 車のメンテナンスが不安な方
  • 車はノーマルで乗る派の方
  • 近場での使用が多い方
  • 車は大事に乗る方

コスモスマートビークルは、

「車を維持するのに必要な、急な出費に備える負担やメンテナンスへの心配を軽くしよう」

と考えて作られたサービス。

多くの方が気軽に新車に乗るためのシステムですので様々な制約はありますが、制約内での利用に問題ない方にはおすすめです!

自分流で車に乗りたい方は中古車購入のほうがいい

自分流で車に乗りたい方は、中古車購入をおすすめします。

具体的には、次のような方です。

  • 車をカスタマイズしたい方
  • 遠距離移動が多い方
  • 運転の荒い自覚がある方

コスモスマートビークルはカーリースですので、契約期間中はリース会社が車を所有していることになります。

長期間定額でレンタカーを借りている状態です。

そのため、もし車をカスタマイズした場合は、契約終了後に車を返却する際に、契約したときの状態に戻して(原状復帰)して返さなければなりません。

手間や工賃もかかりますので、コスモスマートビークルで大幅なカスタマイズを行うのは避けたほうが良さそうです。

また、遠距離移動が多い方、たくさん走りたい方にもコスモスマートビークルはおすすめできません。

コスモスマートビークルの最大距離制限は1500km/月。

もし走りすぎて制限をオーバーしてしまうと、走りすぎた分をプラスして支払う必要があります。

また、コスモスマートビークルは月々の支払いにメンテナンス費用が含まれていますが、事故を起こしてしまった場合は別です。

修理費用は自腹で支払わなければなりません。

運転が荒い自覚のある方はコスモスマートビークルは避けて、中古車で状態の良いものを探したほうがよさそうです。

コスモスマートビークルをお得に利用する方法!

コスモスマートビークルを少しでもお得に利用する方法を3つご紹介します!

ETC・ナビ・ディーラーオプションはリースに組み込まない!

ETC・ナビ・ディーラーオプションはカーリースに組み込まないことをおすすめします。

リースで組み込んでしまうと、もし契約終了時に車を返却するのであれば、オプションで付けたものも一緒に返却しなければなりません…。

例えば、フロアマットなどのオプションはリース契約のタイミングでなくても、ディーラーやネットでいつでも購入できます。

契約終了時に返却する場合、リースに組み込むのは最低限に留めておきましょう!

特選車から選ぶ

車種にこだわりがなく月々の出費を押さえたい場合は、『特選車』が狙い目です。

コスモスマートビークルの特選車は、リース料を大幅に値引きした車種です。

カーリースを契約すると、支払回数が36回・60回・84回と長く支払うことになります。

毎月のリース料を値引きしてあるとなると、結果的にかなりの金額を値引きしてあることになるんですね。

月々の出費を押さえてお得に車に乗りたい方は、特選車から選ぶのがおすすめです!

コスモスマートビークルの特選車情報はこちら!

キャンペーンを利用する

コスモスマートビークルは、キャンペーン期間を狙って契約すると お得に利用できます。

例えば、指定期間中の契約で、ガソリン割引額が通常2倍になるキャンペーンなどもあります。

  • 軽自動車
  • 平均燃費が20km
  • 1ヶ月1000km乗る
  • レギュラーガソリンの価格が平均150円

このような状態・契約内容の場合は5年間の契約で30000円も節約できちゃうんです!

現在、こちらのキャンペーンが9月30日までの期間限定で開催中!

「コスモスマートビークルいいなぁ…」と悩んでいる方は、キャンペーン期間内に契約されることをおすすめします!

コスモスマートビークル公式サイト

キャンペーンなどを利用してお得に利用できるコスモスマートビークル。

しかし、契約期間は3年・5年・7年と長期間ですので、解約せざるを得ないことがあるかもしれません。

もし何らかの理由でコスモスマートビークルを中途解約することになったら、どのようにしたら良いのでしょうか?

コスモスマートビークルの解約方法・問い合わせ先

コスモスマートビークルの契約については、基本的に契約した店舗に連絡しましょう。

解約方法

コスモスマートビークルを契約途中で解約する場合は、契約した店舗に解約したいことを伝えてください。

後日、担当窓口から解約に関する手続きや中途解約金などについて案内があります。

問い合わせ先

解約や事故など何かあった場合は、契約した店舗に連絡してください。

コスモスマートビークルの公式サイトで店舗の住所・電話番号を検索できます。

店舗検索する

また、もし店舗が定休日・営業時間外の場合は、コスモ石油のカスタマーセンターへ連絡してください。

【コスモ石油カスタマーセンター】
電話番号:0120-530-372
受付時間:24時間・365日

※カスタマーセンターで当日対応できない内容の場合は、後日契約した店舗から連絡があります。

コスモスマートビークルのまとめ

コスモスマートビークルは、気軽に新車に乗れるサービスです。

自動車税・車検費用・自賠責保険・メンテナンス費用が含まれていますので、急な出費の心配はありません。

さらに、メンテナンスはプロの整備士さんにお任せ♪

あなたもぜひ、コスモスマートビークルでピッカピカの新車に乗ってみませんか?

コスモスマートビークル公式サイト

車を手放す人急増?今売らないと損する理由とは…

【3月が高値!】下取り査定より50万も高く売って『頭金ゼロで乗り換える方法』とは?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう